Selaffiは、広告代理店様がクライアントにお勧めいただくことのできるアフィリエイトシステムです。
これまで、紙媒体や看板媒体を中心に営業してきた多くの広告会社様が、インターネット広告に顧客を奪われてきました。
それは、インターネットに対する知識がなく、参入できなかったからではないでしょうか。

Selaffiでは、システムは弊社が作り、設置、メンテナンスなどを行います。
そして、ASPの行ってきたサービスや広告代理店が行ってきたサービスをコンポーネント化しました。
広告代理店様は、このコンポーネント化されたものを受託していただきます。
これにより、アフィリエイターに支払われる金額の約10%程度が広告代理店様の元に入ります。

「でも、そのサービスが難しいでしょ?」
そんなことはありません。
弊社アクセスドリームでは、こうした不安を解消していただくためにサポートをしっかりさせていただきます。
また、自社でフォローしきれないサービスについては、慣れている広告会社様に代行していただくことも可能です。
自社でできるようになったら、自社で行っていただければ収益が増えていくことになります。

インターネットの広告は、大きく分けると3つの種類があります。
1つは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの会社の関連会社が行っている広告媒体を利用する事。これはリスティングなど呼ばれます。広告を表示したいキーワードの枠を、オークション形式で買って、広告を検索エンジンに表示してもらうものです。
また、検索ページのみではなく、一般のサイトに顧客の嗜好に合わせて広告を表示する仕掛けがあり、その枠もこのようなリスティングの対象とすることができます。
2つ目は、アフィリエイト広告です。
これは、ASPと呼ばれるアフィリエイトサービスの会社のシステムを利用し、アフィリエイターの持つホームページやSNSなどに広告をしてもらい、成果報酬で広告費を支払うものです。
3つ目は、純広と呼ばれるもので、大手の閲覧者が多いサイトに広告枠を有料で購入し、そこに広告を表示させてもらうものです。

Selaffiは、この2つ目の広告に関係する商品です。
これまでのASPが担ってきたものを、自社運営という形で行っていただくことでクライアント様に、コストダウンをはじめとする様々なメリットを得ていただこうというものです。

通常、ASPを利用したアフィリエイト広告は、月額利用料(5万円程度)+アフィリエイターに支払う報酬×30%をASP業者に支払うことになっています。

自社運営の場合、Selaffiの基本利用料は無料。アフィリエイターに支払う報酬の10%となりますスタート時点の負担が圧倒的に安いです。
ここから各種コンポ化されたサービスを選択してもらいますので、アフィリエイター報酬のおよそ10%程度がオプション利用料ということになります。
もちろん、広告主様がどこまで自社で運営できるかによりますが、このオプション利用料が広告代理店様の収益となります。

これまでインターネット広告の商圏に参入しにくかった広告代理店様も、すでに参入しているけれど、もう少し幅を広げたいとお考えの広告会社様も、一度Selaffiの販売をお考えになってみませんか?

お問合せ&資料請求

詳しい資料ご請求やお問合せは下のフォームからお願いします。